映像制作について知ろう
2019年1月9日 動画制作を安くする方法

動画制作を安くする方法

動画制作を専門家に依頼する場合は、結構お金がかかります。

たとえば、インタビュー撮影1万~15万円・webムービー制作20万~80万円・テレビCM制作50万~300万円かかります。この金額を安くするのには、クラウドソーシングを使うことがおすすめです。クラウドソーシングとは、不特定多数のクラウドが集まって作り上げていくことを言います。動画制作会社に依頼するのに比べて、数割引場合によっては半額でお願いすることができます。

クラウドソーシングではフリーランスで活躍する動画制作技術が高い人もいますので、そういった人にお願いすると良いでしょう。過去の受注履歴やキャリアを見ることができるので、動画制作に関するスキルを確認することができます。さらに安くする方法として注文をある程度まとめてすると良いです。受注する側としては1回の受注金額はいくらかではなく、月の収入はいくらかで考えている場合が少なくないです。納期が短い場合は特急料金があるかかるので、依頼する予定がある場合はスケジュールを確保して貰うと良いでしょう。

早めに言うと、交渉のすえさらに割引して貰える場合があります。動画制作のフリーランスはSNSで集客していることがあります。直接交渉の場合クラウドソーシング利用の手数料がかからないので、おすすめです。ブログなどで過去の実績や作品などを案内していることがあるので、そういったものを見るとその人の腕がどれ位なのかを確認することができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *